« 桂米朝コレクション | メイン | うしろにパンダ »

2005. 7. 2

エルニーニョもどき

 ◇脅威「エルニーニョもどき」

 西日本は猛暑で、上陸台風も過去最多だった昨年並み--。太平洋の真ん中の海面水温が高い「エルニーニョもどき」の影響で、こんな可能性が高まっている。南米ペルー沖の水温が高くなるエルニーニョ現象は日本で冷夏になる傾向が強いとされるが、「エルニーニョもどき」は高水温域の位置が異なり、似て非なるもの。集中豪雨についても、大きな被害をもたらした昨年同様の注意が必要、との指摘もある。専門家らの話から今夏の天気の行方を探った。【河内敏康】MSN-Mainichi INTERACTIVE


……別の名前つけてあげようよ。

投稿者 ERI : 2005年7月 2日 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://pam-ya.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/981